【2018.11-伊勢】ほぼ毎年の恒例となっているお伊勢参りに行ったよ。今年はリッチに電車とホテル泊!移動はアミティより早いけど疲労は…

恒例となっている11月のお伊勢参り。

今年はアミティではなく、電車で行ってきましたよ。

というのも普通の土日で行くこととなってしまい、さすがに車移動はしんどいなぁ・・・。ということで、友人と同じ電車で移動することにしました。

スポンサーリンク

伊勢神宮の内宮に到着です

いきなりお伊勢さんに到着です。

というのは嘘で、土曜日午前中に新幹線で移動し、午後は四日市市の知り合いのお宅で昔話に花を咲かせてまいりました。

たらふく飲んで食べて喋りたおしたので、まったく写真を撮っていませんでした(汗)

四日市市の夜も楽しく過ごし、久々のホテル泊。やっぱりホテルはキャンピングカーと違って、快適ですね♪

空調効いてるし、ベッドは広いし、トイレもあるし、シャワーもあるし、動いても揺れないし!

このスーパーホテル四日市駅前は、駅からすぐだし、グッスリと朝まで快眠し、バイキング形式の朝食が付いて親子三人で¥12,000-はコスパ良いと感じましたよ♪

たまにはホテルも良いですね♪

四日市から五十鈴川駅までは近鉄特急を使いました

四日市からは近鉄特急で約一時間で五十鈴川駅に到着します。

車だと二時間くらいかかるイメージなので、改めて電車の快適さを知ってしまった感じです。

五十鈴川からはバスで10分ほどで内宮に到着しました。

駐車場はすでにいっぱいで駐車場待ちの車が並んでおりました。

そういえば河原の駐車場とかに停めてたなぁ…。

とか思い出してましたが、やっぱり電車は楽だと感じてしまいましたよ!

内宮到着です

やはりこの宇治橋前の鳥居を見ると「また来たなぁ」って感じますね。

一礼して鳥居をくぐると宇治橋があります。

鳥居も宇治橋も数年前の式年遷宮後はピカピカでしたが、大分色も変わってきましたね。

材木自体はしっかりしているので心配はないですが…。

毎回伊勢神宮は寒いイメージがありますが、この日はとても天気が良く、暑いくらい…。

実際、パパさんはTシャツ一枚でOKでしたし、他にも薄着の方がチラホラ見えました。

人出もいつもより多かった気がします。

砂利道をシャリシャリ歩きながら正宮に向かいます。

途中、奉納された酒樽の中から『神楽』さんの樽を見つけたので、記念写真♪

神様の家だから、ゲームはダメ!と言われた子供達は、鬼ごっこしたり、ケタケタと笑いながらよく分からない話をしつつ、正宮まで向かいます。

今年は紅葉が遅いのかな?

五十鈴川の紅葉はまだまだって感じでした。

正宮でお礼をしてから引き返す道中にはとても大きな杉木があり、皆が触るからでしょうけど表面がツルツルになっていました。

子供達は全身でこの大木からパワーをもらっている感じです。

宇治橋横からの眺めは初めてでしたが、とてもフォトジェニックな感じです。

お伊勢参りも終了したので、おかげ横丁で腹ごしらえしようと向かいましたが、とんでもない人混みでした。

なんとか、うどんを食べることができましたが、さすがに疲れちゃいましたね…。

帰りの近鉄特急内では、子供達も仲良く寝てしまってました。

ホント疲れたね♪

でも、たまには電車&ホテル旅行も良いかなって思いました。

コメント