【PMP】無料でPDU取得する方法(2017)コンテンツ視聴とフリーセミナー

PMPを取得してから早いもので2年4ヶ月が経ってしまいました。

そう、そろそろPMP資格の更新について真剣に考えなければいけなくてはいけない時期なのです。

まず避けて通れないのは、3年に1度の更新料であり、このPMPの更新料は以下の通り。

【更新料】

PMI会員: 60ドル

非会員  :150ドル

ちなみに会員になるには、年会費129ドル支払う必要があります。

更新料だけで考えるとPMI会員の場合、年会費+更新料で189ドル必要となり非会員より39ドル程、割高になってしまうのです。

であるならば非会員の方が良いのでは?と思えてきますが、これには訳があるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

更新に必要な要件

さて、3年に1度のPMP更新には要件が2つあり、一つは更新料であると書きました。

では、もう一つは何かというとPMP資格を維持するための60時間分のお勉強です(ここを見てる方はご存じかと思いますけどね(汗))。

しかしながら、この60時間分のお勉強が曲者で、ほとんどが有料のセミナーなどを受講する必要があり、結構お金がかかってしまうのです。

安月給のサラリーマンにとって、会社が負担してくれないのであれば、自腹で維持するのはかなり辛いことになるのです。

だって、優良セミナーやeラーニングの安いもので、1時間1500円。普通は1時間3~5000円位はかかりますからね…。

そこで、PMIは会員になるとセミナー受講料が不要となる(足元を見た)仕組みを用意しているのです。

60時間×1500円=9万円以上が不要となるですから、39ドル多く支払ってもPMI会員になるメリットが出てくるのです。

では9万円以上が39ドルでタダになる仕組み

さて39ドル多く支払ってもPMI会員になるメリットとなる仕組みはというと・・・。

PMI会員になるとProjectManagemento.comというサイトに掲載されている千タイトル以上のe-ラーニングを全て無料で受講できるのです。

受講と言っても、終了時の理解度テスト等もありませんので、ネット環境があり時間があれば、気軽に受講できると思います。

すべてのe-ラーニングがタダになるだけでく、読書や自習の場合に発生する可能性のあるオーディットが無いというのもメリットかもしれません。

ただし、ひとつ情報としていうとこのサイトでは、PMI会員にならなくても非会員の状態でも受講できるフリーのコンテンツが約100本ほどあるのです。

1本30分~1時間程度なので、コンテンツを1つ見ると0.5~1.0PDUを無料で取得できるのです。

現時点では15PDU程度を更新までに取得しなければいけませんが、今回はとりあえずこの無料のコンテンツで残りのPDUを取得する方針としようと思います。

今年も無料のセミナーありますね♪

昨年の年末近くにはじめて参加したPMI日本支部主催のフリーセミナーから、今年分の案内が来ました(昨年の備忘はこちら)。

今年もPMI日本支部主催の「地域セミナー」全国9都市(以下参照)で開催されるようです(エントリーはこちら)。

  1. 2017年9月23日(土・祝) 静岡
  2. 2017年10月 7日(土)  札幌市
  3. 2017年10月14日(土)  仙台市
  4. 2017年10月21日(土)  大阪市
  5. 2017年10月22日(日)  生駒市(奈良県)
  6. 2017年11月 3日(金・祝) 金沢市
  7. 2017年11月18日(土)   広島市
  8. 2017年11月23日(木・祝) 名古屋市
  9. 2017年12月 2日(土)  福岡市

2.75PDUとのことで、それほど大きくは稼げませんがフリーで手に入るのだから利用しない手はないと思います。

今回は首都圏近郊での開催は無いようです。我が家から一番近くても静岡県…。2.75PDUの為とは言え、ちょっと遠いですかね…。

お近くの方は利用してみては?

スポンサーリンク
スポンサーリンク