【2018.02:スキー3】親友ちゃんと初めてのスキー&科学館を満喫!夜は二人で夜更かしし、まるで修学旅行な感じ!二人とも大満足だったようです♪

SA/PA

先月、インフルエンザに罹患してしまい、計画していたスキー旅行を取り止めてしまっておりました。

子供達は久々に会えるのを心待にしていたため、インフルエンザ陽性となったことを伝えた際は、二時間以上も泣き続けておりました。

そのため、なるべく早くリスケしなければ!と言うことで、リベンジすることにしました。

スポンサーリンク

初日は温泉&鍋パーティー♪

初日は昼過ぎに合流して、移動をメインとすることにしました。

なのでチンタラと移動して、早目に温泉(この日はほったらかし温泉にいきました)浸かって、皆で鍋をつつくことにしましたよ♪

冬は鍋に限ります!

スーパーで白菜やネギなどの野菜や肉を買って、キッチン鋏でチョキチョキ切って鍋に入れて煮るだけです。

スープも様々な味が簡単にてに入りますし、最悪水炊きでもポン酢があれば問題なし。

子供達もうどんと鶏肉が入ってたら大満足♪おじさんも地元の日本酒と合うので、こちらも大満足♪

手軽で、車内も暖まる冬場のお鍋は最高です♪

スキー場駐車場での車中泊はトイレも24h使えて快適です

今夜の車中泊先は、明日滑る予定のカムイみさかスキー場の駐車場です。

このスキー場は首都圏から80分で到着できるアクセスのよさをアピールしているスキー場です。

なので、車中泊している車はありません。

停め放題の状態なので、ゲレンデに一番近いスペースに車を停めたのですが、スタッフさんがドアを叩きます。

ドアを開けると『朝方に除雪作業があり、早朝から車を移動してもらうことになる。除雪作業に支障のないところに移動すると朝方のバタバタもなくてすみますよ!』とのこと。

まぁ朝はゆっくりとしたいのでスタッフさんのオススメポイントに移動しておきました。

はじめは、『車中泊禁止』とか言われると思ったのですが、トイレも24時間利用可能で、車中泊を楽しんでくださいと快い回答を得られたので安心して車中泊ができました。

スキー場は激混みでした…

夜中にパラパラと雪が降っておりましたが、朝には止んでおり、天気は快晴となっていました。

暑くなりそうと思いインナーは少なめにしてみましたが、汗が吹き出すくらい暑かったです。

しかもとても混んでおり、リフト待ちは毎回20分くらい…orz

スキーというより、リフト待ちに疲れた感じです。

息子の親友ちゃんは、ほぼスキーデビューな感じ。

それでも数本滑ったら八の字で滑れるようになってたので、運動神経の良さを感じました。

いつものお風呂は混んでたので、大滝温泉に行ってみた

毎回石和温泉に来たら利用している燈屋という日帰り温泉施設に行きましたが、駐車場が満杯で入れそうにありません。

しかも昼間からリフト待ちなど、コミコミのところにいたので、お風呂はゆっくりと入りたいなぁ…っと。

と言うことで、石和温泉の街中から少し離れますが、大滝温泉というところにやって来ました。

住宅街にあるこのお風呂やさんですが、あまり混んでなく、ゆっくりとカラダを癒すにはとても良いお風呂だと思いましたね。

お風呂のお湯もヌル目が多く、壺湯とかもあり、子供達もゆっくりと温泉を楽しめたようです。

お風呂の後は、サザエさん見ながら牛乳飲んでホッコリと過ごしちゃいました!

今回は利用しませんでしたが、二階には大広間と食事処がありました。

すでに夕飯の食材(この日も鍋)を購入してしまっていたので、食事処を利用することはできませんでした。

ちなみに料金は結構リーズナブル(カツカレーが550円とか)なので、次回はここで食べても良いかな?って感じでしたよ♪

明日は最終日、今晩もお鍋で鋭気を養います♪

この日は、中央高速度道路下り線の双葉サービスエリアにて仮眠することにしました、

ここはサービスエリア利用後にスマートETCで高速道路を降りることができるので、この辺りで遊びたい方にはオススメのスポットだと思います。

山梨県立科学館を満喫しました!

双葉サービスエリアのスマートETCで一般道に出て、20分ほど走ると山梨県立科学館に到着します。

開館は9:30ですが、8:30頃に到着。駐車場はガラガラでした。

駐車場に到着してから、朝御飯をいただきます。朝御飯を食べていると続々と車がやって来て、科学館の建物近くの駐車場は満車となってましたよ。

9:00頃からポツポツと並び始めたので、我々も並ぶことに!

んで、なんとか目的としていたトビーの大冒険と映画をゲット!

予約したワークショップ以外の常設展示物で二人とも楽しんでおりましたが、サイエンスショーは大人も楽しめる位に面白いものでした♪

息子ちゃんはトビー三回目のチャレンジ。

二つのミッションはクリアできるのですが、どうしても最後のミッションが難しく…。

二つ目までは、お宝ゲットまでがミッションなのですが、三つ目は基地まで戻らなければならず、帰路がどうしてもクリアできませんでした。

親友ちゃんとならクリアできる!と根拠のない自信を持っていたので、クリアできなかった時はけっこう落胆していました。

また次回来て、クリアしたら良いさ!

んで、色々と遊びましたが、明日から仕事…。

科学館は昼過ぎに出発して、帰宅します。

途中のサービスエリアで遅めのお昼御飯を食べました。

今回は私が友人宅まで迎えにいったので、帰りも家まで送り届けます。

子供たちにとっては、長い時間一緒にいられてとても幸せだったようです。

何せ、いつもは親友ちゃんと別れると、車では大粒の涙を流して大泣きするのですが、今回は帰宅するまで、助手席で悦に入ってニヤニヤしてましたからね…。

楽しかったんだね。また、行こうね。

コメント