【2018.12】急に寒くなってきたので冬タイヤに交換したがアクシデント!誠意ある対応の重要性を再確認したよ!

12月に入り、23℃という季節外れの気温だったりしましたが、12月も中旬を過ぎると真冬の寒さになりつつあります。

毎年、11月中にはタイヤ交換をして冬支度を進めるのですが、今年はちょっと遅れぎみ…。

今年は暖冬っていう長期予報もあり、なんとなくテンションがあがって来なかったのです。

が、関東でも初雪を観測するなど、そろそろヤバイかな?ってことで、タイヤ交換することにしました。

スポンサーリンク

タイヤ交換はいつものお店!

我が家ではタイヤ交換(脱着)は、いつものタイヤショップZEROさんにお任せしております。

車1台分のタイヤ脱着で、1,080円(税込)という驚きの安さなので、他を検討する必要がありません。

自分で自宅で作業する事も含めても、こちらのお店にお任せするという、一択しかないのです。

作業中は快適な待合室でテレビ鑑賞

いつも通り、何事もなく作業が終わるかな!って思い、待合室でテレビをボォーっと見ていました。

テレビでは、下町ロケットの総集編をやってました。今まで話題にはなっていましたが、元々ドラマとか見ない人なので、初めて見たのですがなかなか面白そうな内容ですね。

昔流行った、プロジェクトXをドラマ仕立てにしてような感じだなぁ…って思ってたら、お店の方がやって来ました。

いつもより少しだけ早い⁉️もう少しテレビ見たかったなぁ…って内心思い始めていた自分に驚きです( ̄▽ ̄;)

申し訳なさそうな担当者登場

作業が終わって支払いだろうと思ったのですが、なにやら申し訳なさそうな顔をしております。

話を聞くと、どうやら後輪の内側タイヤに取り付けているエクステンションバルブが壊れてしまったとのこと。

そういえば、エクステンションバルブについて、今回は何も伝えずに作業をお願いしておりました。

これまでもお伝えすることなく作業を依頼することがあっても、新しいタイヤにきちんと取り付けられていたので、今回も特に心配もしておりませんでした。

が、今回はエクステンションバルブを付けたまま後輪の外側タイヤを外してしまい、根本からポキッっていってしまったようです。

スポンサーリンク

ミスはつきもの!でも、ミスの伝え方がとても大事なのです

当たり前ですが、きちんとミスを伝えてくれました。そして工賃無しで対応するっていう申し出もありました。

やるべき作業はやっており、やってしまったミスは正しく報告され、工賃無しの申し出という誠意も十分見せていただいたので、折角の誠意ではありますが申し出はお断りし、きちんと作業料を払わせていただくことにしました。

世の中には自分のミスを棚にあげ、自分を正当化するためにグダグタと言い訳する人とかいますが、とても気分が悪くなります。

が、こちらなお店では、言い訳などせず、ミスを正しく報告してくれました。

そして、このミス以外の他作業はきちんとしてくれてましたから、作業代はきちんと払うべきと思ったのです。

ちなみに作業料を支払うと、再度「申し訳ありませんでした」の言葉とカレンダーとティッシュを四箱もくれちゃいました。

申し訳ないという気持ちからの申し出なので、こちらは気持ち良くいただくことにしました(物に弱いパパさんなのです(汗))

堂々とポチります♪

ミスがあったとはいえ、そろそろ経年劣化も踏まえ、買い換えもありかな?って思っていた時期なので、ちょうどよかったのかもしれません。

それにオートバック◯やガソリンスタンドではバンク時のタイヤ購入でさえ断られてしまうキャンピングカーにもかかわらず、毎回丁寧な仕事をしてくれるこのお店には今後とも気持ち良くお付き合いさせてもらいたいですからね♪

と言うことで、今回も同じエクステンションバルブを購入することにしました。

【快適化・設置】後輪内側のエクステンションバルブを付けました!!
先日、同じアミティユーザーの方から、タイヤの空気圧について、ご指導頂きました♪ 『適正な空気圧を保ってないとバーストしちゃうよ!!』 『頻繁に空気圧の点検はした方が良いよ!!』 アミティは後輪がダブルタイヤになってるので、内側...

コメント