ヤバイ!!来年のおせち料理が完売し始めてる(@ ̄□ ̄@;)!!さて、どうしよう…。

日記

以前は、家で作成したおせちを食べていたのですが、この数年は世の中の流れに押され、様々なお店より購入するようになりました。
おせち料理というのは、女性からお正月ぐらいは食事の用意から解放させる意味も含まれていると思うのです。
しかしながら、そのための準備に追われるのでは、本末転倒な気が…。
であれば、色々なお店のおせちを購入して、家族全員でおせちを楽しみたいという気持ちが強くなったからです。
んで、今年のおせちを探してみたので、内容をチョットまとめてみます。

スポンサーリンク

まずは、このたらば蟹満載のおせちです。

我が家は家族が多いので5人前のがあるのがうれしいです。
といっても3名からあるので、様々な家族構成でも対応可能と思います。
三段重はよくありますが、六段重はさすがに迫力がありそう…。

続いて、全国の料亭のおせちを取り扱っているこのサイトもおすすめです。

といってもすでに完売の料亭も多いので、自分に合ったものがあれば、買いだと思います♪

やっぱり、百貨店のおせちとなると正月から気分も良いですよね。

ということで、下記の東急百貨店のおせち

ここでは、中華・イタリアン・洋風などの様々なオードブルも送料無料で頼むことができるのも良いですね。
おせちだけではちょっと飽きちゃうなとか、家族が多い場合や子供が多い場合など、合わせてオードブルを頼むのも良いかもしれませんね。

こちらは、今年のお正月に頼んだのは博多久松の絶品おせち


楽天でよく売れているということで、とても目についたのが理由です。
口コミ通り、とても美味しくて間違いがないですよ。

それでも心配な人用に試食ができるのも面白そうですね。

おせちを探していて、ちょっと変わった感じだと

「アナ雪」おせちが登場!数量限定で好評販売中♪
とかもありました。と言っても私はアナ雪を見ていない世界でも数少ない人ではありますが…。

糖質ゼロ

んで、ちょっと脱線しますが、紀文では糖質ゼロの麺があるとのこと、ちょっと気になりましたので紹介しておきます。

いっそ旅に出ますか…

あとは、正月に旅に出るとか…。しかも正月なので車中泊ではなくお宿に泊まるとか…。
ってこれは最後の手段ですね…。


他にも色々なおせちが売られていますので、もう少し研究しようと思います♪

スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
日記
スポンサーリンク
シェアする
パルタをフォローする
スポンサーリンク
様々に感じたことの備忘録

コメント