【2017年元旦】年越しは初日の出を求めて犬吠埼の君ヶ浜駐車場へ!気になる混雑具合とか!!

おでかけぇ~♪

明けましておめでとうございます

と言うことで、2017年が開けて初めの投稿となります♪

年もひとつ増えるわけなので、良いのか悪いのか…。

とは言え、折角なので新しい年も楽しんで行けたらと思ってますし、様々な所で遊んでいきたいと思いますので、今年もよろしくお願いします♪

スポンサーリンク

初日の出について

ところで、初日の出が一番早く見れるところはどこだと思います?

私は千葉で育ったと言うこともありますが、千葉県銚子市の犬吠埼が初日の出が一番早く見れるポイントだと子供の頃から植え付けられてきました。

もちろん、南鳥島とかが日本の最東と言うことも習った記憶があるので、厳密には日本一番ではないと言うことも知っています。

また、富士山の山頂も日の出が早いとも聞いています。

なので、北海道・本州・四国・九州の平地でいちばん早く初日の出が見れるという前提条件ありのトップとなるわけなのです。

てすが言い換えれば、キャンピングカーで行って、日本で一番早く初日の出を拝めるポイントであるのは間違い無さそうですね。
(詳しくは国立天文台のHPに書いてます)

と言うことで、昨年は出来なかったキャンピングカー取得したら是非やって見たいと思ってた、初日の出を拝みに犬吠埼へ行くことにしました♪

到着はお早めに!!

前日は千葉県成田市で夕方から日付が変わる頃まで飲んでおりました。
久々の友人との飲み会ということもあり、かなりの出来上がり具合だったそうな…(ママさん談)。

なので、大晦日の12/31は朝10時まで行動できずダウンしておりました。

午前10時を過ぎると何となく体調も戻り、行動開始となります!

成田からいくつか道の駅を経由しつつ、今年の垢を落としにお風呂やさんにも立ち寄りました。

道の駅 風和里しばやま

成田で飲んで、車中泊したのがこの『道の駅 風和里(ふわり)しばやま』です。

私がだいぶ出来上がっていたので、成田からそれほど遠くない芝山での宿泊です。

もちろん運転はママさんとなります。
(お世話になりました_(._.)_)

道の駅 みのりの郷東金

まずは『道の駅 みのりの郷東金』に立ち寄らせてもらいました。

成田から銚子へ向かうにはちょっと遠回りとなるのですが、中々訪問する機会も少ないと思いますので、折角なので立ち寄ることにしたのです。

こちらはとても新しいのでしょうね!!

とてもきれいで感心してしまいます。

物産系も充実しております。

トイレも綺麗で便座も暖かいですから、冬場でも快適に過ごすことができました♪

道の駅 オライはすぬま

続いて『道の駅 オライはすぬま』に寄りました。

ここは、蓮沼ウォーターガーデンのすぐ近くに存在しております。

ことらも新しくて綺麗な所でしたね。

夏場は暑そうですが、それ以外の季節は利用価値ありと思います。

特に海が近くなので、釣りなどのレジャーには最適かも知れません♪

道の駅 季楽里あさひ

本日最後の道の駅は『道の駅 季楽里(きらり)あさひ』です。

こちらもとても新しい道の駅ですね♪

物産系も充実していますし、花や植木も購入することができます。

あと、食べなかったのですか、ジェラートも美味しそうでしたよ♪夏場に来たときは是非食べてみたいと思います♪

こちらも海が近くなので、釣りなどに便利かもしれません。

夏場は暑そうですが、それ以外の季節は利用価値ありと思います。

かんぽの宿でお風呂とランチ

道中いくつかの日帰り温泉施設があるのですが、今回はかんぽの宿をチョイスしてみました。

施設としては新しくは無いのですが、ジェットバス系が充実したお風呂なのが特徴的でした。

お風呂の温度はちょっと高めですね。

露天風呂はあるのですが、見えるのは空だけ…。夜なら星が綺麗に見えたのかもしれませんね♪

買い出しはイオンが便利!!

最後に大晦日とお正月の食材を求めて、道中にある銚子のイオンモールに立ち寄りました。

こちらのイオンは、元旦の5:30から駐車場が解放され、初日の出が楽しめるそうです。

しかし、朝5:30までは駐車場に残れないのとトイレに困りそうなので、車中泊しながらの初日の出には合わないかなぁ…。

地元の方にはちょうど良いかもしれませんけどね♪

と、何だかんだ寄り道してきたので、君ヶ浜駐車場に到着したのは、16時頃となってしまいました。

が、結構駐車場はいっぱいでしたね。実際、
海際のポジションはゲットできなかったですから…。

でも、二列目ゲットできたので、良しとしましょう♪

今回利用した道の駅とかなら、犬吠埼までそれほど遠くないのでどこも使えると思います。

君ヶ浜駐車場からの初日の出ベストポジションについて

キャンピングカーの中から、初日の出を拝むのがひとつの理想系でした。

だって、その方が暖かくて良いじゃないですか!?

なので、海際に停車できたら良かったのですが、大晦日の16時では遅すぎのようです。

仕方なく、二列目に陣取って外で初日の出を拝むことにします。

んで、どの辺がポジション的に良いかな?と探しているとおじさんに声をかけられます。

そのおじさんはカメラマンらしく、初日の出を拝むポジションの最適な場所を教えてくれるというのです。

半信半疑で着いていき、話を聞くと中々具体的なので信じてみようかと…。

ということで、撮った写真はこちら!!

だんだんと空が明るくなってきました♪

雲がありますね…。

雲の上からの初日の出となりました。

結局のところ、水平線に雲がない場合、柵の右から10~13本目の支柱辺りがポイントになるらしいのです。

しかし、今回のように雲が出てしまった場合は、おそらく何処でも良いのでしょうね…。

ちなみに同じ君ヶ浜でも、様々な初日の出の拝み方があるようです。

たとえば、空からとか…

海の上からとか…。

見てるだけで寒くなってきましたよ(@ ̄□ ̄@;)!!

その他

君ヶ浜駐車場ではいくつか注意した方が良さそうなリスクもあったので、備忘しておきます。

駐車場の混み具合

君ヶ浜駐車場は夜の19時頃でもなんとか駐車スペースを探し出せると思います。
ポジションも外から初日の出を拝むことを許容すれば、駐車位置はこだわらなくて良いと思います。

大晦日の17時頃の様子。まだまだ余裕があります♪

しかも今回は天気が良さそうとの予報も出ていてのこの結果なので、もっとスゴいことになるのでは?と思ってたので、ちょっと拍子抜けな感じです。

とは言え、翌日の早起き&大晦日をユックリと過ごすことを考えると日か落ちる前の到着がちょうど良い気がしますね。

砂地のリスクあり

今回、君ヶ浜駐車場に到着して、車が停められそうなスペースを探していると明らかに不自然な位置に大きなキャンピングカーがとまっているのです。

見るとタイヤの下に毛布を噛まして脱出を図っているようす…。

しかしながら、砂地を掘りすぎたのかどうにもいかない様子…。

我々はその車を避けながら何とか駐車スペースを見つけたとき、JAFの車がやってきました。

それから30分くらい試行錯誤して、なんとか脱出に成功しておりました。

アミティだから軽いし、問題なかったのかもしれませんが、やはり注意は必要と感じます。

君ヶ浜駐車場は整備されてない砂地となりますので、スタックには注意が必要です!

安全にすごせます♪

夜の海なので、少し怖いと思う方もいると思いますが、海へは階段を降りて砂浜に降りなくてはならないですし、キチンと柵も張られているので謝って海に落ちることはありません。

だから、危険度は少ないと思います。

しかも夜中はライトアップされており、真っ暗な状態ではないのが良いですね♪

ただ、車は夜も出入りするので、子供だけで外を歩かせるのは避けたほうが良さそうね!!

朝方は結構騒がしい…

朝5:30からイベントの受付とかが始まるのですが、4時過ぎから人の声やバイクの音などが結構しますね。

早寝に徹すれば、予定よりちょっとだけ早く起きてしまうかもしれません…。

あと、アイドリングしながらの車中泊組が多いので、その辺は道の駅より騒がしいかも…。

と言っても、高速道路のサービスエリアやパーキングよりは静かなので、安心してください!!

テレビが見れません(泣)

そして意外だったのは、テレビの電波が全く届かないと言うことです。

地デジはおろか、ワンセグも繋がらないしまつ…。

我が家のアミティだけかな?と思ったのですが、携帯のワンセグも全く受信しなかったので、本当に電波が弱いのでしょうね…。

山のなかとかでも電波の弱い地域もあると思います。そういった人は、衛星放送のアンテナとか付けるんでしょうね…。

幸いなことにパパさん、ママさん、息子ちゃんはそれほどテレビ中毒ではなく…。

なのでそれほど困ることは無いのですが、これ迄の人生で年末は紅白歌合戦を見る風習のあった我が家では、とても新鮮な時を過ごすことができました♪

とは言え、やることが無くなっていくのも事実です。

そんなときは、翌日の早起きのため、早寝することに!!

10時頃にはボチボチ寝る準備して紅白歌合戦の結果とかネットで見る前に熟睡してしまっておりました…。

まぁこんな大晦日もありかな!!

気になる方は、DVDとか持参したほうが良いと思いますよ!!

この年で初めての体験ばかりですが、中々良い経験ができたと思います♪

コメント