【2015年GW(5/3)】記念すべき初キャラバン♪07(四泊目)

おでかけぇ~♪

RVパーク いこいの森の説明を見ると予約は不要とのことですが、行っても空いてないと寂しいので、電話連絡してみました。

なんと言って説明すれば良いのかわからず、シドロモドロとなり、うまく話が通じませんでした。

『くるま旅CLUBの会員』とか『駐車場に泊まりたい』とか色々と言ってみたのですが伝わらず…。

『RVパークを利用したい』

の一言で通じました…。

『あぁ、RVパークの方ですね。明日なら空いてますので、一台分のスペース確保しときます。』

との快諾♪

名前と電話番号を伝えて連絡完了です。

今まで、セキュリティ的にも不安を感じることはありませんでした。

なので、RVパークや湯~Youパーク等を利用する必要性にかられたことはありません。

でも、もしかしたら新たな発見や出合いがあるかもしれません。

色々な世界で経験できることをしていきたいと思いますので、私の重い腰を色々な方策で開けていきたいと思います。

スポンサーリンク

電源付オートサイト

利用させてもらえるのは、電源付オートサイトでした。

ご利用に関する注意事項には以下の通り書かれていました。

■当パークはオートキャンプサイトとは違い、「充電可能な車中泊施設」ですので屋外での調理等はできません。

が、完全にオートサイトですので、BBQできる机なども敷地内に常設されております。

まだ、残雪も残る地域なので、オートサイトが空いているので利用させて貰えたようです。

事前に確認していたら、夕飯はBBQにしたかも…って思いましたが、だいぶ寒いので無理だったろうなぁって夜中にトイレ行った時に感じました…。

んでその時のトイレの写真がこちら
image
和式ですが、綺麗に掃除されており、とても良い感じです♪

炊事場がこちら
image

キャンプの際に発生する問題(傷口とか火傷とか)への対処法が書かれております。

サイト内に併設されてるBBQテーブルはこちら
image

椅子はちょっと朽ちていますが、けっこうちゃんとしています。
朝ごはん作るのに利用させてもらいました。

サイト内のキャンピー
image

新緑にキャンピーの白が映えます♪

まだ、残雪がありました。
image

例年なら桜が満開の季節みたいなのですが、今年は早かったみたいですね。
既に葉桜になりかけています。
image

電源は1サイト四個口ありました。
延長ケーブルも貸してくれます。
image

サイトにはウッドデッキがあります。
今回はテーブルや椅子を持ってこなかったのですが、あればここで朝食してましたね♪
image

朝から小鳥のさえずる音につつまれ、心地よい朝食を取ることができました。

本当は、もう一台利用する予定だったらしいのですが、結局利用したのは我が家だけだったようです。

スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
おでかけぇ~♪
スポンサーリンク
シェアする
パルタをフォローする
スポンサーリンク
様々に感じたことの備忘録

コメント