家も人もキャンピングカーも点検が必要で、まとめてチェック&修理したよ!!

キャンピングカーあれこれ

週末は色々と予定がめじろ押し!!

詰め込みすぎ!?

ってくらい、いろんな予定を組み込んだので、忘れないよう備忘しとこうと思います。

スポンサーリンク

パパの予定

まず、パパは持病の定期検診で内科受診。予約入れてるので、8:30に病院へ向かいます。

相変わらず、痩せろと言われました。

後は、お酒ですね。
痩せない原因のひとつでもあるのですが、お酒の回数を減らしなさいと…。

わかっちゃいるんですよ。
言われなくてもね…。

でも、なぜか言われても出来ないんですよねぇ…(不思議でなりません…)。

とは言え、次の定期検診迄に少しダイエットしなきゃだなぁ…って、いつも検診の後に思うのです。

ちなみに今日の診察代は約2000円。
まぁこんなもんでしょ。

息子の予定

これに便乗して、息子を眼科に受診させます。入学前検診で遠視と判断され、今年から眼鏡デビューしております。
作成した眼鏡と掛け続けた結果の経過観察のための眼科受診となります。

経過は問題ないとのこと。
視力は両目とも裸眼で0.9。強制視力は両目とも1.2とのこと。
ゲーム等で近くへの視力訓練も良いけど、遠くも交互に見るような訓練が良いとのこと。

次回は夏頃に再度視力検査して、度数を確認することになりました。

今後は度数を変えつつ、多少見辛くさせながら、裸眼でのピント調節機能を高めるそうな…。

ちなみに息子は、診療費タダなのです♪

ママの予定

そして、先日から罹患しているママのインフルエンザが薬飲んでもいっこうに良くならないため、もう一度病院へ行きたいと…。

結果は、処方されたタミフルを飲みきってから、様子が改善しなければ、もう一度来いとのこと。

まぁ当然でしょうね。

一般的に合併症的に他の病気を併発してても、インフルエンザへのアプローチが解決しなければ問題の切り分けができないでしょうからね。

と言うことで、ママは門前払いのため、プライスレスでした♪

家の予定

家では、この前診断してもらって修理が必要な箇所を業者に修理にきてもらいました。

基本、見ないとわからないと言われ、来ると修理を断っても出張料を請求されます。

なんか納得いかないですが、仕方ないんでしょうね…。

んで、修理にかかる部品代がほぼ定価で請求されるので、とても割高になります。

説明書添付してくれたら、自分でやるんですけどね…。

部材だけの注文は受け付けないと言われ、仕方なく支払いするしかないのが現状です…。

昔の任天堂のような神対応のメーカーは無いんですかね…。

シャッター六万円。
トイレ二万円。
洗面台二万円。
お風呂二万円。
雨樋一万円。
キッチン二万円。

合計十五万円 … orz

トイレと洗面台は、家本体にダメージを与えかねないので、対応が必要なのですが、他はこれまで我慢できていた所なので、このタイミングに全てやらなくても良いんですけどね…。

どうしても母はこのタイミングでやりたいらしいのです。

アミティの予定

何となくなんですが、アイドリング時のエンジン音が大きくなった気がしているのです。

そして、マフラーから出る白煙が多くなったような…。

ってことで、近くのマツダへアミティを点検してもらいにいってきました。

結果としては、マフラー途中からの排気ガス漏れなどは無いとのこと。

マフラー内に水が溜まってるけど、完全燃焼したら水が出るので、気にしなくて良いとのこと。

ただ、マフラー内の水が多いと排ガスの熱と混ざって、冬場は水蒸気が増えて白煙の量が多くなって見えるとのこと。

どちらにせよ、マフラーに問題は無いことがわかったので、安心しました。

あわせて、エンジンオイル量も確認してもらい、問題無いとのこと。
結果、エンジン音が大きくなったってのも気のせいでした♪

もちろん、これにはお金がかかりませんので、大満足です♪

スッキリッス♪

諸々の確認及びチェック、修理をまとめて実施したので、モヤモヤは晴れました!!

んが、出ていくものも多かった…。

なので、モヤモヤと共に貯金も減ってしまったので、気持ちはハーフハーフですね…。

スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
キャンピングカーあれこれ
スポンサーリンク
シェアする
パルタをフォローする
スポンサーリンク
様々に感じたことの備忘録

コメント