【2020.夏05:キャンピングカーなのでNo密で濃密な国内旅行♪】幻想的な瀬戸内の朝焼けに感動!世界遺産の姫路城を社会科見学し、そろそろ帰路へ…

GoToトラベル
スポンサーリンク

キャンピングカーで「ステイホーム(移動可)」しつつGoToトラベルを試みます

さて、今年はコロナが蔓延し、ステイホームな非日常が続いておりましたが、経済を回す意味で、少しはお出かけしましょうって流れに政府もしようとしていますよね。

GoToトラベルもすったもんだで始まり、3密を避けながらお外遊びを少しずつやっていきましょうって流れになってきました。

FaceBookでもキャンピングカーに乗っている方はステイホームということでお出かけを自粛している方が多くいらっしゃったようです。

私も同じくお出かけを控えている期間がだいぶ経ってしまっておりました。

ですが、あまり人と接することなく移動可能で、必要なら車内で食事や宿泊も可能なキャンピングカーに乗っているのですから、GoToトラベルキャンペーンも始まったことですし、活用してみようかと。

ということで、息子ちゃんの1週間しかない短い夏休みを利用して人の少なそうで、感染者の少なそうなところめがけてお出かけしました。

ということで、1日目の備忘はこちら

【2020.夏01:第二波怖いが密を避けたキャンピングカーで移動&GoToトラベル併用しながら国内旅行♪】鳥取砂丘でバテバテの後、海水浴ってヘビー過ぎない?なので今日はホテル泊♬
キャンピングカーで「ステイホーム(移動可)」しつつGoToトラベルを試みますさて、今年はコロナが蔓延し、ステイホームな非日常が続いておりますが、経済を回す意味で、少しはお出かけしましょうって流れに政府もしようとしていますね。...

二日目の備忘はこちら

【2020.夏02:キャンピングカーでGoTo利用で3密避けたNO(濃)密な国内旅行♪】境港で妖怪見てから海鮮丼♬お盆なのに出雲大社はガラガラでした…
キャンピングカーで「ステイホーム(移動可)」しつつGoToトラベルを試みますさて、今年はコロナが蔓延し、ステイホームな非日常が続いておりましたが、経済を回す意味で、少しはお出かけしましょうって流れに政府もしようとしていますよね。...

三日目の備忘はこちら

【2020.夏03:キャンピングカーでGoTo利用で3密避けたNO(濃)密な国内旅行♪】人生初の広島県は呉市でヤマト観て、広島市でホテル泊と広島焼に大満足♬
キャンピングカーで「ステイホーム(移動可)」しつつGoToトラベルを試みますさて、今年はコロナが蔓延し、ステイホームな非日常が続いておりましたが、経済を回す意味で、少しはお出かけしましょうって流れに政府もしようとしていますよね。...

四日目の備忘はこちら

【2020.夏04:第二波怖いが密を避けたキャンピングカーで移動&GoToトラベル併用しながら国内旅行♪】原爆記念館や原爆ドーム見て、厳島神社参拝で広島を満喫!でも広島デカすぎっ!!
キャンピングカーで「ステイホーム(移動可)」しつつGoToトラベルを試みますさて、今年はコロナが蔓延し、ステイホームな非日常が続いておりましたが、経済を回す意味で、少しはお出かけしましょうって流れに政府もしようとしていますよね。...

瀬戸内海を朝焼けはとても幻想的でした・・・

昨日は広島の原爆ドームと宮島の厳島神社の世界遺産セットを満喫しました。

そのあと岡山県まで移動してRVパーク「RVパークうしまどクロワッサン」にお世話になり、気持ちの良いお風呂と満点の星空を満喫しました。

何気なく朝方ちょっと目が覚め、外を見ると空が白々としてきている時間帯。

なんの気なしにトイレに行こうとアミティのドアを開くと、ちょうど朝日が昇ってくるではありませんか!

昨晩到着したときは夜だったので、真っ暗闇だった瀬戸内海ですが、これから瀬戸内海から登ろうとしている朝日は、まさにご来光のような神々しさを放っており、思わず見とれてしまいました。

雲海も良いのでしょうけど、瀬戸内海の日の出もとても良かったです。

景色とかあまり期待していなかったのだけど、あまりのきれいな風景に圧倒されっぱなしでした。

きっとこのあたりの人たちはこの風景が当たり前なんでしょうけど、都会で汚れた私にはちょうど良い心の洗濯になったとかなってないとか・・・。

綺麗な朝焼けを一人満喫した後、二度寝に入ってしまったので、もう一台のアミティさんとバンコンさんはすでに出発しており、ご挨拶などもできずじまいでした。

世界遺産の姫路城を社会科見学します

岡山県はパパさん史上初上陸の県だったのですが、なんの前情報も持っていないので、何を見に行けばわかりません。

ネットで調べても心に刺さるものを見つけることができず、広島の世界遺産つながりということで、帰路の途中にある姫路城へ立ち寄って帰ることにしました。

姫路城の駐車場は平面なので、キャブコンでも停めやすくてよいですね。また大型車料金とかにもならず、普通車と同じ値段でしたしね♪

ただ、ここもコロナの影響からか、お昼過ぎの時間帯にも関わらず、駐車場はガラガラでしたね。

駐車場から橋を渡って最初の門の前に世界遺産を表す案内板がありました。

「国宝」より「世界文化遺産」のほうが上に書かれていたのは、なんとなく日本が負けているみたいな気分になっちゃいました・・・。

門をくぐるとちょうどお城の真正面にある大きな広場にでます。

猛暑日の昼間に全く日陰のない場所は、ちょっと苦痛でしたけどね・・・。

入城(拝観)料を払い、お城の中に入ります。

お城の建物に入るまでの道はとても狭く、敵が攻めてきても簡単には中に入れないようになっていました。

狭い通路ですが、ここもコロナ対策のため、一方通行となっていたので安心です。

お城の中に入っても観光客は少なかったので、いろいろな展示物もゆっくりとみることができます。

広々とした廊下も独り占めして歩けるので、ちょっと殿様気分も味わえちゃいます。

建物の中とはいえ、外は猛暑日の気温・・・。お城の中も風が通り抜けるところは心地よいのですがそれ以外はやっぱり暑い・・・。しかもずっと階段を上り続けなければならないのはしんどいですね。

高齢の方などは、途中であきらめて戻る方も多かったです。

途中風通しの良いところで休憩を何度か入れつつ、何とか天守閣まで登ってきました。

他のフロアーより天守閣は小さいし、一番の見どころってこともあり、観光客が滞留している人数が一番多かったですね。

殿様気分で外を眺めましたが、やっぱりここからの眺めは城下町が一望でき、本当に格別な風景でした。

当たり前ですが、城内には自動販売機もないため、水分の追加補給ができず後半はとてもつらい状況でした。

何とか下まで降りてきましたが、早く水分を補給をしたくて仕方ありません。

二人とも顔真っ赤・・・。熱中症手前って感じで危険な状況でした。

2020年夏の走行距離は・・・

姫路城で熱にやられた体のままでは、自宅まで一気に帰る体力がありません。なので、途中で仮眠をとってから帰りたいと思うのですが、熱帯夜で車中泊する元気はありません・・・。

なので、ちょっと遠回りになりますが、帰りは中央道を使って帰ることにします。

お風呂のあるSAを目指すことにしますが、お風呂の開いている時間までに到着が難しいことが判明し、仕方なく駒ヶ岳辺りの標高の高いSAで仮眠を取るルートで帰宅することにしました。

今回は、大阪府~鳥取県~島根県~広島県~岡山県~兵庫県~自宅と移動をしてきましたが、総走行距離はTRIPメーターが3周目の162.7kmでした。

ということで、今回の移動距離は2,162.7kmということになりました。

2,162.7kmの移動距離ですが、渋滞はほとんどなかったので、思ったほど疲労は少なかったように思います。

GoToトラベルが始まったとはいえ、まだまだ8月では移動を控える方が多かったのでしょうね・・・

どこの観光名所も人が少なく、お店などもCLOSEしてる状態は、本当にさみしい限りです。

早くコロナのワクチンや予防接種などが可能となり、自由に移動ができるようになってほしいなぁって本気で思った旅でしたね。

コメント