千葉県行ってきました。鋸山に登ったり、道の駅巡りしましたが、道の駅コンプリートは断念。広いですね千葉県は・・・。

おでかけぇ~♪
スポンサーリンク

千葉県満喫?

千葉県にいます。鋸山に登ることにしました。

ロープウェイもありますが、天気も良いのでハイキングがてら歩いて登ることにしました。

早速階段の洗礼を受けます。テレワークでかなりなまった体にはとてもキツイ急斜面ですが、ゼイゼイ言いながら登りましたよつ。

正直、ロープウェイにしておけば・・・と登り始めて10分も経たずに強烈な後悔でしたけどね。

まだまだ序盤。序盤は階段も整備されているので歩きやすいです。

どんどん道が山道に入っていくと木の根が剥き出しの道になっていき、階段のように等間隔ではなくなって歩きづらくなっていきます。

15〜20分くらい歩くと見晴台に着きました。

東京湾とその先に富士山が見える素晴らしい見晴台ですが、既にバテバテのパパさんでした。

日も上り、ひたすらの登りで汗だくです。3月なのに半袖Tシャツで問題ないレベル。徐々にみんな口数が減っていきます。

やっと頂上まであと少しのところまでやってきました。アニメのラピュタを思わせるような切り立った岩はかなり迫力がありますね。

ロープウェイで行くとこちらを見上げることはないでしょうね。頑張った甲斐があったと思います。

そしてロープウェイで登ってきても行ける観光場所はこちらの地獄覗きです。

ここよりもリアルな上り坂地獄を経験してきたので、地獄覗きはたいした事が無いですね。

そしてこちらが頂上らしいです。

帰りはロープウェイで降りることにします。ロープウェイ乗り場で炭のアイスを食べました。本当に真っ黒なアイス。特に苦味とかがあるわけではないのですが、次の日のトイレは真っ黒な感じで、一瞬ビビったのは内緒です。

息子ちゃんは違うアイスを食べて、ご満悦な感じ。なんのアイスだったかはもう覚えてませんけどね。

歩いて登ったので、ロープウェイ降り場からちょっと歩きます。

ロープウェイから降りて駐車場まで10分ほど。こちらの駐車場は登山口近くにあり、500円かかりますが、広いし登山口まですぐ出しだし、キャンカー乗りには便利だと思いますよ。

ちなみに料金は看板にある集金箱に入れるシステムでした。

千葉県には道の駅がいっぱいあるのですが、地元の食べ物が見当たりません。ここではブロックのままのチャーシューのチャーシュー麺め息子ちゃんは食べてました。私はカレーです。

もう少し地元っぽいもの食べたかったですけどね。

朝日と夕日が見える岬でボーッとしてみました。風が寒かったです。

なんとなく記念撮影。

この日はこちらのホテルの日帰り風呂であたたまることにしました。ホテルの最上階がお風呂になっており、海が一望できます。ちょうど日暮れだったので、ダンダンと暗くなっていく海はチョット怖かったですね。

最後に仮眠したのは、道の駅和田浜です。

新しいのでしょうかね。建物が綺麗でした。

こちらはクジラが有名みたいで、クジラの肉まんやコロッケがおいてあったので食べてみました。美味しかったですが、特徴はあまりなかったかも・・・。

道の駅には、クジラの骨格がありました。やはりデカいですね・・・。

スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
おでかけぇ~♪キャンピングカーあれこれ道の駅
スポンサーリンク
シェアする
パルタをフォローする
スポンサーリンク
様々に感じたことの備忘録

コメント