【2015年 夏(8/14)】夏キャラバン二回目(二日目・草津温泉)

おでかけぇ~♪

今日は、草津方面で遊びます。

まず始めに昨日お風呂に入らなかったので、まずはそこからです。

お風呂は、西の河原露天風呂を狙っておりました。

なので、昨晩は入れなかったというより、景色とかも見れる朝風呂に入りたいと思ったのです♪

なのですが、西の河原露天風呂は露天風呂のみで、洗い場がありません。

昨日お風呂に入ってない状況から、体を洗いたいなぁ…。
って、朝になって思い始めました。

と言うことで、今朝のお風呂は大滝乃湯にしました。

スポンサーリンク

大滝乃湯の駐車場

湯畑方面からキャンピーで移動したのですが、とても狭い道でした。

狭い道を抜けると大滝乃湯があります。

駐車場では、不正に停める人が多いのか、1000円のチケットを購入しなければなりません。

ただし、受付に渡すとその1000円は返ってきます。まぁ手動のデポジットって感じですね。

朝九時から行列が…

我々は8:30頃に駐車場に入ったのですが、既に玄関では行列ができはじめています。

駐車場も続々と埋まりはじめてますが、第二駐車場は余裕がありそうです。

停めたのは駐車場入り口付近です!!

image

なんか、凄く目立つナァ…

中に入って記念撮影です♪

image

湯揉みの板かな?

朝からユッタリ風呂三昧♪

内風呂・露天風呂・合わせ湯と色んなお風呂が用意されています。

体を洗って、まずは内風呂に入ります。

内風呂は、それほど熱くありません。
ほんと、ちょうど良い湯加減です♪

そして、合わせ湯にチャレンジします。

ここは、38℃→42℃→44℃→45℃→46℃と湯船が用意されており、体を慣らしながら、より熱いお湯に浸かると言うものです。

始めに46℃のお湯を触ったら、とても熱くて入れるとは思えませんでした。

しかしながら、38℃から慣らしていくと何とか46℃のお湯にも入れるようになりました。

とは言え、1~2分が限度ですけどね(;>_<;)

そして、露天風呂でくつろぎ、久々にユックリとお風呂を堪能しました♪

それにしても、とても酸性の強いお湯で、先週の海での日焼けから、剥けかけていた背中の皮が軒並み剥がれ始めています。

皮も剥けて、痒かった背中もスッキリです♪

湯畑&温泉街散策♪

折角来たのだから、草津の温泉街を散策することにします。

湯畑

草津といったらやはり湯畑ですよね。
と言うことで、記念撮影です。

image

湯畑の上からァ~

湯揉み体験

そして、草津なので湯揉み体験しました。

image

金払って、作業させられる…の図

一回250円で、14時まで体験できます。
正味の時間、5分くらいですかね…。

息子のように小さい子供には、係りの方が付いてくれるので安心です。

射的

温泉街と言ったら、ヤッパリ射的ですね!!
何でなんでしょ(笑)
これとスマートボール!!他では見ませんが、なぜか温泉街では、生き残っています!!

image

なにやら真剣な眼差しで狙ってます♪

雰囲気があって良い感じ♪

image

なんか、ママの方が楽しんでないかい?

草津熱帯園

今日は、晴れると見込んで草津に来たのですが、凄い雨ですorz

仕方ないので、屋内で楽しめそうな所を探しました。

が、無いんですよね…。

なので、この草津 熱帯園にやって来ました。

まずは入り口のワニの剥製に乗ります。

image

ワニライド♪

クワガタやカブトムシが放し飼いされてる建物で遊んだあと、カピバラにエサやりをします。

image

カピバラって人懐こいですね♪

カピバラっておとなしいのですね!!
そして人懐こくてかわいい♪

座っているとエサを貰えると思ったのか、テクテクと近づいてきます。

そしてヘビを首に巻いて貰えます♪
しかも、金色の錦蛇♪
少しでも金運が上がれば良いのですが…。

image

何故か息子は満面の笑顔…(汗)

私も首に巻いたのですが、ヘビって生暖かいのですね…。

んで、外に出て、猿にエサをやります。
image

ニンジンは嫌いらしく、あげても見向きもしません。

イモとクッキーしか食べない猿達…。
image

しかし、この二人は、どこへ行ってもエサやりがあれば、するんですよね…。

と一通りの遊んで、最後にドクターフィッシュ(別の名前でしたが…)で、足と手を綺麗に掃除してもらいます♪
image

一通り遊んだので、今日はお仕舞い♪
もう1つ温泉に入って、酒飲んで寝ることに!!

と言うことで、まだ明るいですがお風呂にすることにしました♪

昨日の様子はこちらです。

スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
おでかけぇ~♪
スポンサーリンク
シェアする
パルタをフォローする
スポンサーリンク
様々に感じたことの備忘録

コメント