【2015年 夏(8/13)】夏キャラバン二回目(初日・富岡製糸場)

おでかけぇ~♪

先週末の海編に続いて、今度は山編となります。

仕事休めなかったので、二日だけ出社して、お盆休み後半戦となります。

今回は、私の母と妹も参戦して、5名でのキャラバンとなります。

昨晩に出発して、約4時間。
下道でチンタラやって来たのは群馬県です。

そう言えば前回母と妹が参戦したキャラバンも群馬県だった気が…。

んで、昨晩泊まったのは、道の駅 甘楽です。

image

なぜなら、明日朝から世界遺産の富岡製糸場に行こうと思っていて、この道の駅が一番近そうだったからです。

着いたのはAM2:00頃でしたが、キャンピングカーが4台ほど車中泊していました。

スポンサーリンク

富岡製糸場には駐車場が無い…(汗)

富岡製糸場には駐車場がありません。
なので、近くの市営駐車場やコインパーキングを利用しなければなりません。

少し離れれば無料の駐車場もあるのですが、歩くのが億劫な母のため、なるべく近くの市営駐車場に停めました。
image

アミティは大型車!?

この駐車場は、入り口のゲートでチケットを受けとるのですが、やはり大型車として判断されてしまいました(涙)

しかしながら、駐車場の係員が寄ってきて、『普通車に切り替えますね。』と言ってくれました♪

高さが2.5m以上は、大型車と判断してしまうので、キャンピングカーは申し出ると、普通車に切り替えてくれるそうです。

大型車 2000円
普通車 100円/30分

大きな差なので、キャンピングカーの場合は、必ず申し出ましょう♪

富岡製糸場

駐車場から富岡製糸場までは、歩いて10分くらいで到着です。

んで、入場料金を払って中に入ります。大人1000円。結構しますよね…(汗)

image

入り口で記念撮影♪

繭の保管庫

まず、入場して見たのは、繭を保管する倉庫です。
木造の柱を使った木筋という構造らしいです。
煉瓦が無くても屋根を支える事ができ、建物の中央には柱がありません。

image

東京駅の赤レンガの40年前の手作り煉瓦だそうです!

操糸場

そして、操糸場の建物です。
屋根が二段になっていて、間の隙間を開けることで、空調管理していたようです。
image

操糸場の中に入ります。
image

中の機械は、この操糸場で最後に動いていた機械らしいです。

image

何となくカッコいい…

完全に自動化されていて、自動で生糸の太さを関知して、調節するらしいです。

現在でもこの機械が世界でも最新式として活躍しているとのこと。

ちなみに製造会社はニッサンらしいです。

ちょうど良い時間のガイドさんに拍手!!

ガイドさんの説明を聞きながら、一通り見終わるまで、約50分くらいかな…。

飽きずに間延びせず聞ける、ちょうど良い時間ですよね♪
しかも、今日は暑くなかったので、とても良い時間を過ごすことができました♪

気になる駐車場料金

富岡製糸場の見学が終わって、おみやげ物を一通り見て(高くて買えませんでしたが…)、アミティに戻ってきました。

駐車料金は500円でした。

初めの30分はタダなので、約三時間楽しんだ計算になります。

続いて、近くのコンニャクパークに向かいます。

こんにゃくパーク♪

コンニャクパークは、富岡製糸場から車で10分ほどで到着。
昨晩泊まった道の駅 甘楽のすぐ近くです。

工場見学!!

到着して、工場見学の前に記念撮影♪
image

工場見学が終われば、母は戦闘体勢に入ります(^-^ゞ

image

どんだけ詰めるのでしょう…(汗)

それにしても、凄い人です。
(@ ̄□ ̄@;)!!

image

世界遺産より人が多い…(汗)

昼飯は『無料バイキング』でしょ!!

ここの目玉の一つがこの無料バイキングです。

image

凄い行列でした…

約15種類くらいあったと思います。

上段左から
稲庭うどん風こんにゃく
キムチとこんにゃく
こんにゃくの唐揚げ

下段左から
こんにゃくの焼きそば
酢豚風こんにゃく
こんにゃくカレー

image

全てこんにゃくです

どれも美味しかったけど唐揚げが以外に旨かった♪

んで、一番人気のラーメンです。

image

大人気のラーメン

さすが、一番人気♪
マジで旨かったです!!

他のは、多少コンニャク臭さが残ってたりするのですが、このラーメンはそれがありません。

本当に良くできていると思います。

通販でも買えるので、気になる方はお試し得あれぇ~♪

送料無料 群馬県産 蒟蒻麺【期間限定:送料込】【ヨコオ】こんにゃくラーメン醤油 140g 2ケ...

送料無料 群馬県産 蒟蒻麺【期間限定:送料込】【ヨコオ】こんにゃくラーメン醤油 140g 2ケ…
価格:2,780円(税込、送料込)

今晩のキャンプ地に移動です!!

さて、明日はどうしましょう?

ってことで、コンニャクパーク外の足湯でくつろぎながら、考えます。

ここまで来たら、草津温泉に行きたいなぁ♪

ってことで、今晩のキャンプ地は草津方面に決定です!!

途中、もり亭でトンカツを頂きます。

お昼がコンニャクだけだったので、お肉が旨い!!

夜7時頃でしたが、あまりにも忙しく、材料が無くなったため、我々が最後のお客でした。

キャンプ地到着

本日の寝床は、草津運動茶屋公園です。

先ほどのもり亭から、約10km位です。

ず~っと上り坂なので、アミティでは倍くらいの時間がかかったのではないでしょうか…。

到着すると駐車場は、ほぼイッパイです!!

仕方ないので、道を挟んだ所の駐車場に停めることにしました(;>_<;)

すると水戸ナンバーのアミティが停まっています!!

隣が空いてたので停めようとしたのですが、キャビンのエントランスドアが空かないので、断念しました。

少しでも、お話し出来たら良かったのですが、残念です。

雨も降ってたし、夜も遅くなったので、今日はお風呂無しです。

明日の朝、早く起きて朝風呂しようと思います!!

なので、今日もいつものように酒飲んで早目に寝ました♪

続きはこちらです。

コメント