【2016・1月・02】冬の高原でスキー三昧(暑ッ!!)

おでかけぇ~♪

さて、連休二日目は当初の目的通りスキーです。

場所は、年末にも来たMt.ジーンズ那須ってスキー場です。

今年は本当に暖冬なんですね…。

前回来たとき、人工降雪機でゲレンデを作っていましたが、今回はやっとゴンドラの稼働にこぎつけたって感じです。

結局、ゴンドラからの1コース(下部は2コース)のみの開業となってました。

スポンサーリンク

午前はスクール

本日は、午前中のみ息子をスクールにいれることにしました。

前回のスクールの効果もあり、ある程度はボーゲンで止まれるようになっているのですが、まだ曲がれません。

そしてリフトにも乗ったことがないので、これ等をクリアさせたいと思い、プロにお願いしたのです。

が、結局はレベルの低い子に講習内容が引っ張られ、ボーゲンで止まる練習のみで終了…。

これならスクールに入る必要なし…って言うか前回の方がレベル高い講習内容(ハの字で止まる、ボーゲンでの体の上下動、滑りながらのジャンプ等…)だったなぁ…って感じです。

何のためのレベル分けなのか疑問です。

申し込み時に書かれているメニューはキチンと履行してもらいたい!!

身に付けられるかどうかは、本人の問題だと思います。

なので、メニュー内容を身に付けられるかどうかは問いません。
が、少なくとも用意しているメニューは、実施して欲しいと思います(怒)

まぁ、色々と頭に来たので、一言二言文句言ってやりましたけどね!!

image

コミコミ…

午前中は色々とあったので、午後は私が教えることにしました!!

本当は午前中に曲がれてリフトまで経験させて貰いたかったんですけどね…。

まぁ、仕方ないですね…。

と言うことで、当初の予定通り午後からは私が教えることにしました。

ゲレンデが限定されているからなのでしょうけど、初心者コースのリフトは20~30分待ちの状態でした。

中上級コースのリフトはすんなり乗れたんですけどね…。

今回、子供を初めてリフトに乗せたのですが、この待ち行列は正直苦痛でした…。

まだ、スキーはヨチヨチの状態の息子を操ってリフト待ちの行列を進まなきゃならないんですからね…(汗)

回りに気を配りつつ、息子をコントロールするのは、本当に気を使いますね。

んでも、何とか二回はリフトに乗せることに成功しました♪

ボーゲンで止まるだけ!!

一度目は、初級者コースをボーゲンで真っ直ぐ降りてくる!!

そして、声かけた瞬間に止まる事を訓練させました!!

何とか、このお題をクリアすることができたので、下に降りてからチョコレートを食べさせておだてながらもう一回リフトに乗せます!!

次は曲がる練習!!

まず、止まることができたので、今度は曲がる練習です。

私が、後ろ向きに逆ハの字でボーゲンしながら体重移動の仕方を見せながら滑ります。

多少意図した方向と逆の方に滑ることがありましたが、概ね行きたいところに進めるようになってきます。

そして、うまい具合にスピードもコントロールできるようになっているのです。

もう少し慣れさせれば、滑れるようになると思うのですが、体力的にもこの二本が限界だったようです。

午後は、この二本と一人で滑った1本で終了…(涙)

個人的には、午前中に一人で本数滑っておいて良かったぁ~って真剣に思いました!!

しかし暑い…

1月の三連休はとても寒いというイメージがあります。

しきながら暖冬と言うこともあり、普通の防寒でスキーに望んだのですが、暑いのなんのって…(汗)

結局インナーを一枚脱いでアウターのチャックを開け気味にしてちょうど良い感じでした♪(まるで春スキーな感じです)

ということで、昨日はプールでとても寒い思いをして、今日はスキーで暑い思いをするという、体感気温の落差の激しい連休となりましたが、満足です!!

ゆとりを持った行動が大事

昨年は、欲張ってキャンピングカーでのお出かけに内容を詰め込みすぎた感じがあり、体力を削りながらの行動ばかりでした。

週末に体力を削っていたので、平日の仕事にも影響が出ていた感じです。

今回は、体力を温存しながらリフレッシュできるようスタートから予定を崩してみたのが、正解です。

2016年はゆったりとしたキャンピングカーライフにしたいと思います♪

スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
スポンサーリンク:能登半島地震の義援金
 ふるさと納税で寄付金を自治体に送ることができます。
 少しでも復旧・復興の役に立てばと思い、リンクします。

 地震により行き場を失ったお米を復興米という名で返礼品とし、代金の一部を米農家さんへの義援金として寄付する予定らしいです。
 実際にどう使われるかは本サイトでは責任持てませんが、返礼品をもらいつつ、米農家さんへの支援もできるようですので、ご検討いただければと。
おでかけぇ~♪食事
スポンサーリンク
シェアする
パルタをフォローする
スポンサーリンク
様々に感じたことの備忘録

コメント